エアコン豆知識

業務用エアコンの仕様

こんにちわ、今回は業務用エアコンの仕様、、についてのお話です。

業務用エアコンには、大きく分けて ペア、ツイン、マルチと3つの仕様があります。今から1つずつ軽くお話します。

1、ペア  ペア機とは、室外機1台に対して室内機1台という組み合わせを ペア機 といいます。リモコンは1台で制御します。業務用の中で、最も標準な組み合わせです。

2、ツイン ツインは室外機1台に対して室内機が2台という組み合わせを ツイン といいます。リモコンは1台で制御し、一気に2台のエアコンを動かします。

1台の室外機で2台の室内機を回せるため、室外機を置く際に場所をあまりとらないという点や室内機が1台では、足らない、でも金額が、、という場合にツイン機がおすすめです。金額はペア機2台よりもツイン機を1台買う方がお値打ちです。ただ、前述のとおり1台の室外機で動かすため、室外機に不具合があったり、ツイン機は同時に回さないと動かない制御になっているため、片方の室内機が故障している場合でも全く動かないという点があります。

3、マルチ マルチとは、複数の室内機を個別で回すことができ、室外機の数も容量次第では1台で済ませることが出来さらに室外機の容量内であれば何台でも繋げることが出来ます。例として 10 という容量の室外機で室内機を回そうとした場合、5の室内機を2台や 2の室内機を5台 または、3の室内機を3台、、などなど設置する場所や部屋数などに応じて、数も容量も変化させることができます。そして、リモコンも室内機1台に対して1つなので、全て個別に動かすことも可能です。 とまぁ、非常に優秀な機械ですが、その分金額も高くなります。

以上がおおまかな、業務用エアコンの仕様になっております。付けられる環境、金額面などでほぼ全ての事柄に対応できる

ようになってます。それでは、失礼します。(≧ω≦)

お問い合わせ

お問い合わせはお電話、または問い合わせフォームよりどうぞ。

0120491028
お問い合わせフォーム

営業エリア

愛知県

名古屋市内全域、名古屋市中区、名古屋市千種区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市熱田区、名古屋市中村区、名古屋市中川 区、名古屋市天白区、名古屋市昭和区、名古屋市東区、名古屋市瑞穂区、名古屋市港区、名古屋市緑区、名古屋市南区、名古屋市名東 区、名古屋市守山区、北名古屋市、一宮市、小牧市、犬山市、稲沢市、愛西市、岩倉市、春日井市、尾張旭市、瀬戸市、岡崎市、豊田市、江南市、弥富市、津島市、 日進市、清須市、大府市、知多市、高浜市、碧南市、半田市、東海市、安城市、豊明市、刈谷市、知立市、西尾市他

三重県

桑名市、四日市市

岐阜県

岐阜市

Pgaetop